profile
sponsored links
フリースペース




Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

new entries
categories
recent comment
recent trackback
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< フィギュアスケート音楽あれこれ | main | 彩雲国物語 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

口に出せない言葉 『デルフィニア戦記外伝 大鷲の誓い』



茅田 砂胡, 沖 麻実也

大鷲の誓い デルフィニア外伝



本編終了後7年経って発売された外伝です。が、そんなに時間が経ったように感じないのは、茅田さんがコンスタントに新刊出していることと、その中に金銀黒の天使たちや暗殺者コンビが出ていることも関係しているかもしれないです。

二人の出会いから友情(?)を確立させていく話で、『顔だけは色白で美しく態度だけは柔和な』ナシアスのナシアスらしさが随所に垣間見ることが出来ます。
また、タイトルは『大鷲の誓い』となっていますが、大鷲(バルロ)ではなく白百合(ナシアス)の視点で書かれた部分が多いです。
でも誓いを立てたのは、バルロの方。絶対本人には言えないでしょう。知られたが最後、どんな言葉と反応が返ってくる事やら・・・。

最後に本編終了後のデルフィニアがちょっとだけ出てきますが、王様以下の皆様が相変わらず良い味出しています。そんな規格外な人たちの中に放り込まれる事になってしまったブレイス少年の未来に幸あれ(笑) もっとあの環境では、10年もしたら立派に規格外な人たちの仲間入りするかもしれないですが・・・。


この外伝のおかげで久しぶりにデルフィニア戦記を読み返したくなりました。



楽天ブックス → 大鷲の誓い(2006.03.25現在 送料無料)
bk1 → 大鷲の誓い
Amazon → 大鷲の誓い




at 15:40, お千代, 小説

comments(4), trackbacks(6), pookmark

スポンサーサイト

at 15:40, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
ユキノ, 2006/03/25 9:05 PM

TBどうもです(^^)こちらからもさせて頂きました!

なつかしい面々に再びあえて幸せです。
ナシアスの行動もおもしろかった〜

お千代, 2006/03/26 12:07 AM

ユキノさん、こんにちは。
TB&コメントありがとうございました。
本当に相変わらずのおもしろさでしたよね。ナシアスが実に良い味出してました。
こんな感じの話はもっとありそうなので、また外伝出してもらいたいです。
ウォルとイヴンの少年時代とか良いと思いません?

francois, 2006/03/26 2:14 AM

こんばんは。

デル戦 本当に懐かしかったですね。
TBさせていただきます〜。
またなにやら続きそうな気配なので楽しむが増えました。

お千代, 2006/03/26 6:42 PM

francois さん、TB&コメントありがとうございます。
こちらからもTBさせてもらいますね。

でもホント、デル戦の外伝をもっと読みたいですよね。










trackback
url:http://chiyo.jugem.jp/trackback/14
booklines.net, 2006/03/25 5:17 PM

ラモナ騎士団とティレドン騎士団の親睦試合で、ティレドン騎士団を驚かせる強さを見せたのは、柔和な顔立ちをした騎士見習いの若者だった。 そんな彼に勝負を挑んできたのは幼い少年を容赦なく打ち払ったところ、何...

時間旅行〜タイムトラベル, 2006/03/25 8:53 PM

大鷲の誓い-デルフィニア戦記外伝 茅田砂胡 デル戦、初の外伝は、ラモナ騎士団のナシアス ディレドン騎士団のバルロの物語。 彼らの出会い、両騎士団の人間模様?を 中心に書かれている、残念ながら王妃は出て来ません(TT) ナシアスがかなり活躍しているの

francois'sgarden2, 2006/03/26 2:15 AM

仕事から帰って本屋へ直行。一気に読み終えました。はじめっから 王妃さまが出ないと公言されていたし王様もさほど期待してなかったのでお話がナシアスとバルロ中心であってもがっかりしなかったですねー。というか すっごく面白かった!スカーレット・ウィザード、暁

ラノベ365日, 2006/04/02 8:53 PM

大鷲の誓い デルフィニア外伝茅田 砂胡 中央公論新社 2006-03-24by G-Tools 【大国デルフィニアの筆頭公爵家の総領バルロと、地方貴族の子息ながら天才的な剣士ナシアス。国王崩御という動乱の陰で二人は誓う。未来を掴むそのために】 バル×ナシ これはわかりやす

TALKING MAN, 2006/04/02 10:42 PM

『パンドラの檻』のあとがきで外伝が出ると知ったときはイヴンの話かなあと勝手に予想していたのだけど、ナシアスとバルロの若き日の物語と来ましたか。完全にナシアスがメインで、バルロ良いところないなあ(笑)。

某SEの戯言 in 浅草, 2006/04/03 9:54 PM

 今回は、クラッシュブレイズシリーズはお休み、その代わりになんとあのデルフィニア戦記が数年ぶりにっ!!  なんとなくこの前、デルフィニア全巻読み返してしまいましたよ。